2in1ならブレットモードで6時間稼働できる

Date: 2015年1月29日 posted by: admin1 in: 未分類

リケースとか2in1って結構割高に感じる人も多い値段な気がする(正確な価格はわからない)寝ながらパソコンの画面を見て、たまに持ち出して使うような人には、2in1は便利。2in1ヘッド当たった。2in1で考えるならある程度高くなるけど、外で使うにはタッチパネルだけで結構使える。マウスみたいに使えるアプリも有るし。とりあえずヤマダで買った3万ちょっとの激安ノートパソコンX205TAはバリバリつかえてる。今まで買ってきて結局漬物石になってきたタブレット達とは訳が違う。毎日お世話になってる。2in1デバイスが世の中に蔓延っている中あえて時代に逆らってノートパソコンを使用しているルナール。

VAIO P型2in1タブレット。タブレットモードで6時間稼働。ドッキングすれば20時間稼働とか出してほしい。もちろん分離しなくても良い。VAIO PサイズでVAIO Pの液晶がそのまま外れる感じな2in1タブレットまだかな。厳密にはタブレットにもなる。2in1ミニノート。新しいタブレットPCに天則と緋想天入れるところからスタートだから、いつになるか。キーボードとマウスを兼ね備えたタブレットPC。これはもうパソコンと言っていいのでは。デスクトップさえあれば十分だ。そしていまだにWin8タブレットPCのシャットダウンの仕方がわかってない。値上げ前にSurface Pro 3買おうかと思ったけどそもそも別段タブレットPCが欲しいわけではなかった。Surface3は見にディスプレイポートのアダプタちゃんに対応してる手の蛾地味に凄い。しかしタブレットとして売り出すのかノートとして売り出すのか(タブレットPCってヤツだね)はっきりしてほしいな。

Comments

Comments are currently closed.